シックハウス症候群(ホルムアルデヒド)対策。化学物質過敏症,VOC(揮発性有機化合物)大幅低減,マイナスイオン,消臭,抗菌,防カビ効果SOD工法リフォーム。サイトマップ

シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法
@HomeNaviとは|シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 SOD工法|シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 モアナチュレシステム|シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 品質規格|シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 用途|シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 遠赤水性液状化セラミック|シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 RIV工法,SE工法,ARS工法のムラセ ホルムアルデヒド濃度測定|お問い合せ
シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法のホーム > シックハウス症候群
シックハウス症候群

油断大敵!  おそるべし「シックハウス症候群

新築やリフォームをした時に、建材などから発生する化学物質によって、化学物質過敏症になった場合に「シックハウス症候群」と言われます。この症状は、年齢に関係なく、突然、自分や家族の身に降りかかります。原因には、有害化学物質、ダニ、カビなどが代表的にあげられますが、これらが直接、人体に影響を与えるというより、これらに汚染された空気が人体に悪影響を与えているといえます。


化学物質過敏症」は、微量の化学物質に被爆した後、化学物質に敏感に反応する体になってしまう事を言います。アレルギーにも似た性格ですが、それだけでなく低濃度の化学物質に繰り返し被爆しているうちに体内に蓄積され、慢性的な中毒症状を起こす性質も持っています。


化学物質から受けるダメージには個人差があり、すぐに反応が出る人もいれば、被爆をくり返しても何の症状も出ない人もいるのです。が、誰でも花粉症のように発症する可能性をもっているのです。

「シックハウス症候群」の症状
シックハウス症候群」の代表的な症状
目の痛み・イライラする・頭痛・吐き気・息苦しい・鼻炎・めまい・下痢・皮膚炎・アトピー・喘息・口内炎・自律神経異常・うつ病・慢性疲労・老化現状など
自覚しにくい症状
集中力や思考力の低下・無気力・もの忘れ・疲労・不眠・情緒不安定・関節炎・リューマチ・自己免疫疾患など
住宅やマンションへのご入居前後、及び増・改築後に目がチカチカする、異臭がする、目・鼻・喉に何らかの刺激を感じる、頭痛や吐き気がする、気分がすぐれないなどの症状が表れたら、シックハウスの可能性があります。
アレルギー体質の方、高齢者、抵抗力の少ない幼児がダメージを受けやすいので、気をつけてあげてほしいものです。
VOC物質(揮発性有機化合物)
VOCは常温で気化する有機化合物の総称
ホルムアルデヒドの発生源 建材、家具、家庭用品、喫煙、暖房器具など
VOCの発生源 建材のほか、カーテン、カーペット、家具調度品、暖房器具、殺虫剤、消臭剤、芳香剤、喫煙、ガスレンジ、マーカー、コピー機など
室内の有害物質は建材からだけでは有りません。
主なVOC物質(揮発性有機化合物)と厚生労働省指針値
ホルムアルデヒド(<0.08ppm)、トルエン(<0.07ppm)、キシレン(<0.20ppm)、エチルベンゼン(<0.88ppm)、パラジクロロベンゼン(<0.04ppm)等
建築基準法改正
平成15年7月にシックハウス対策の為の規制導入により改正されました。
このページのTOPへ このページのTOPへ